スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100の補数

2009-11-18



かずのれんしゅうちょうを使ってしっかりと100までの数を学習してきた子達の最終難関がこの「100の補数」です。10の合成が判ればそれを応用して10と90で100、50と50で100といったようにすぐに答える事ができます。次に15の補数は何でしょう?と問題を出すとほとんどの子が95と答えるのです。先程と同様に10の合成を利用して答えを出そうとしているのがよくわかります。しかしこれでは答えが110になってしまうことを説明しなくてはなりません。そんな時百玉そろばんを使って15を表し、残りの補数を数えさせれば85であることがきちんと認識できるのです。
ただ15の補数は85と覚え込ませるのではなく、どうしてそうなるのかを子供たちに発見させる事が大切な学習だと思います。

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

100玉そろばん

Author:100玉そろばん
トモエそろばんのトモエです。
100玉そろばんの魅力に取りつかれてこのブログを
立ち上げることにしました。
是非、みなさんとご一緒に100玉そろばんの利用法について
考えていければと思っています。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。